万年筆ユーザー必見 モレスキンと 相性のいい万年筆

ペン

モレスキン

言わずと知れた高級ノートのひとつです。

このノート、1冊何千円からと

全然安くはないのですが、紙質がイマイチなんですよね。

ほぼ日手帳で知られるトモエリバーなんかに比べると劣ります。

(トモエリバーが優秀すぎるだけ?)

 

 

モレスキンは万年筆で書くと高確率で裏写りするんです。

 

別に万年筆ユーザーでないのでしたら問題はないのですが、万年筆ユーザーにとって「モレスキンは買わない」といった理由になりかねないんです。

これは悲しいですよね。

 

私も万年筆を数本所有している万年筆ユーザーです。

 

そしてモレスキンは万年筆で裏写りするという事実を知らずに購入してしまった口です。

 

最初はボールペンで書いていたのですが、裏写り覚悟で万年筆でも書いてみることに。

すると裏写りするインクとしないインクがあることに気付きました。

 

裏写りしないインク、それはセーラー製インクだった

 

私が所有するインクで試した結果なので、まだまだ裏移りしないインクが他にもあるとは思うのですが

現時点でわかっている結果です。

 

そうなんです。セーラーさんが出しているインクだけモレスキンで裏写りしなかったんです。

 

今回の実験で使用したインク

 

  • ペリカン ターコイズブルー
  • パイロット 色彩雫 紫陽花
  • cross ブルーブラック
  • セーラー 蒼墨
  • 神戸INK物語 雪御所ザクラ

 

以上です。

 

そしてこちらがその結果です。

 

 

セーラーさんのインクと、セーラーさんが作った「神戸INK物語」の2つのみ、

裏写りしていないことがわかります。

 

 

そして、もう一つ実験してみました。

 

それは耐水テストです。

 

このモレスキンの紙に水道水をかけると、、、

 

こうなりました。

セーラーさんのインクのみ耐水性が高いことがわかります。

神戸INKはにじみませんでしたが、少し色が褪せてしまった感じです。

 

結論

セーラー万年筆さんのインク、顔料インクであったので耐水性はあるのは当たり前といったら当たり前なのですが、

モレスキンとの相性では一番良さそうです。

 

裏写りしません!

 

万年筆ユーザーさんにはモレスキンを使うなら、セーラーさんのインクをお勧めいたします!