山田文具店 都内の文具店に遊びに行ってみた

Sponsored Links

三鷹にある「山田文具店」

いろいろな文具店に行ってみよう。

ということで、先日東京三鷹駅近くにある「山田文具店」さんに行ってきた。

 

実はこちらに行くのは2回目。

1回目は棚卸しの日に当たってしまって入れず、2回目にしてようやく店内を見ることができた。

Sponsored Links

 

場所

詳しい場所だが、JR三鷹駅から南に伸びるメイン通りをまっすぐ行って右折したところにある。

駅からはだいたい歩いて10分くらい。

駐車場はないです。

店内

店内に入ると、「これは数時間いたい!」と思わせる品揃え。

並んでいる文具も個性的で見たことのないものばかり。

外国の文具やら、レトロな文具、鉄道や相撲、コケシやコーヒーなどテーマに沿った文具。

ちょっと格好いい新しいデザインの文具など選り取り見取り。

敷地はすごく広いわけではないけど、狭いわけではない。ちょうどいい感じ。

 

ふと見ると、バイト募集していた。

「あっ。働きたい」と思ってしまったが、※近所にお住いの方。と書いてあって断念。

鉄道シリーズ

そんな中、鉄道シリーズの文具が目に留まった。

山手線や総武線の路線図が描かれたマステやノート。

私は普段鉄道好きというわけではないのだが、あまりの可愛さにこちらのヘッドマークマステと切符のスタンプを購入。

箔押しになっていて超可愛い。

北斗星、あけぼの、ゆうづる、鳥海、まりも、はまなす、はくつる、カシオペア

のラインナップ。

こちらは切符風のスタンプ。

日付のところにもスタンプを押すと尚、雰囲気が出ました。

これは「肩たたき券」を切符風に作ってみた。

駅名のところに「肩たたき」

料金のところに「10分」みたいなことを書いてみる予定。

手帳とかにポンっと押しても絶対可愛いアクセントになること間違いなしです!

ジャバラのカードケース

ポイントカードが増えるにつれ、プラスチック製のカードケースを持っていたのですが

ジャバラになったカードケースを書いました。

表の素材は革ではないようなのですが、使えば使うほど味が出てきそうだったので一目惚れ。

ジャバラなのでたくさんカードが入りそう。

 

こういった、文具ではない雑貨も数多く取り揃えてあります。

個人的に買うか迷ったのが、とっても懐かしい「お道具箱」です。

なんだかタイムスリップしたような気持ちになって童心に帰って買い物できました。

紙モノ

陽気なダルマの踊るお祝いカードやレトロ可愛いシールを購入しました。

他にもヴィンテージものの包装紙などもあり、ブックカバーにしたら素敵だろうなぁ。などと思いつつ。

スタンプ

私、結構スタンプも好きでしてよく買ってしまいます。

昔小学生の時に先生が押してくれた

「大変良い」「良い」「普通」「頑張れ」「残念」

っていうスタンプで、カエルの絵になってるのがあったんですよ。

カエルが卵から孵化するまでがスタンプになってて、「大変良い」では立派な大人のカエルになってるんです!

すっごく欲しかった!

でも、冷静になってみて「一体いつ使うんだ?」

と我に返り、棚に戻しましたw

帰宅する

そんな感じで、小一時間くらい買い物を楽しみました。

レトロなものや新しい洗練されたデザインのもの、相撲やコーヒー、鉄道など何かに特化したもの。

色々な文具と雑貨があってとても楽しい文具店でした。

 

山田文具店、また訪れたいです。

Sponsored Links

like box