スマートノート 最初で最後のノート。

最初で最後のノート、スマートノート。

先日、ネットで注文したノートが届きました。スマートノートです。

左から、外箱、スマートノート(下部にペンホルダーとフリクションペン付き)、拭き消し用の布1枚。

なんでもストーンペーパーという石を混ぜた丈夫な紙で、書いたり消したり500回くらい出来るそうです。

要するにノート500冊分が1冊に。

という夢のようなノート。

500冊なんてなかなか使いきりませんよね。

30枚で1冊なのですが、

横線のページと無地のページの半々になっていて両方ともドットが付いているので表やらイラスト、線などが書きやすく工夫されています。

紙の手触りですが、ツルっとした感じです。

ストーンペーパーと言っても、普通のノートのようにパラパラとめくれます。

ケント紙?みたいな触感です。

なので、こちらのノートはフリクションペンで書いてこすって消すのですが、紙がくしゃくしゃになることはなく

気持ちよーく消す事が出来ます。

1ページまるまる一気に消したい場合は、濡れたティッシュやタオルで拭けば消す事が出来ます。

携帯出来るホワイトボードみたいで面白いです。

また、1冊まるまる消したい場合は電子レンジでチンするらしいのですが私はまだ、この方法は試しておりません。

ノートに書くペンですが、フリクションペンであれば何でも使えるので、フリクションの蛍光ペンやカラーペンなどでカラフルに書くことも出来ます。

消したくない内容はどうするのか?

簡単に書いたり消したり出来ちゃうスマートノート。

では、保存しておきたいページなどはどうするのか?

それは、スマホのアプリで写真を撮るようにスキャンして保存します。

パッケージには『CamScanner』というアプリを入れるよう書かれていましたが、同様な機能のアプリはたくさんあるので

ご自分の使いやすいもので良いと思います。

こちらで、スキャンして、カテゴリーごとにフォルダー分けすればすぐに欲しい情報にアクセス出来るっていう感じです。

ページだけを感知して切り取って綺麗に保存してくれます。よく出来たアプリです。

実際どう使うのか?

私の使い方ですが、1枚4等分に小さく切ってメモ帳(買い物リストとして)を作りました!

ノートの方は

やらなくてはいけない事(To Doリスト)、ラクガキ、その他思いついたアイディアなどの記録用として

枕元や机に置いています。

 

書いても消せるという事で単にためらわず書く事ができます。

モレスキンなどの高級ノートだと書くときに「これは必要な情報だろうか」とか「綺麗な字で書かなきゃ」とかためらったりするのですが、このノートなら「普段なら書き留めない様なちょっとしたアイディア」も蓄積されていき、非常に使い勝手が良いと思いました。

その時は重要と思っていなくても、普段思いつく何気ないことに後から役立つ情報があったりします。

本当にこのノート1冊にしてしまえば、身の回りや机の上がスッキリして良いです。エコにもなります。