測量野帳のカスタマイズ

人気の測量野帳のカスタマイズを紹介。

コクヨさんが出している、測量野帳

ペンホルダーを付けたり、ゴムバンドを付けたりと、

シンプル故にカスタマイズし甲斐があります。

1冊200円とお手頃な価格も人気のひとつです。

そして薄くて軽い割にページ数があるのも、おすすめ理由のひとつ。

1冊40枚あります。

しおりをつけてみる

私はとりあえず、「しおり」を付けてみる事に。。。

野帳のページを真ん中あたりで開くと背表紙と本体の間に隙間が出来るので、そこに接着剤やボンドを注入します。

しおりになる紐や細いリボンを数センチ中に入れて固まるのを待つだけ。

(ちなみに私は京都の組紐をしおりとして使用してみました。)

超簡単です。

これで使い勝手がグンと上がりました!

カバー

カバーですが野帳のカバーはとても固く頑丈に出来ているのでいらない方はいらないですw

私は1年間スケジュール帳として使うつもりなのでこの子には付けておこうと思います。

測量野帳専用なのでサイズはぴったりです。

透明なので、お気に入りのポストカードや写真を切ってカバーと野帳の間に挟めば、ステキな表紙にカスタマイズ出来ます。

中身はとりあえず、来年のスケジュール帳にと思ってマンスリー手帳に。

自分は一番マンスリーが見やすくて好きです。

ページの下部分には、その月々のイメージにあったマステを貼ってみました。

7月は砂漠柄。

他にも

  • 美味しかったレストランリスト
  • 面白かった映画リスト
  • 頂いたものリスト
  • 読んだ小説リスト

などのページを作ってみるのもオススメです。

表紙のカスタマイズ

表紙は uniのポスカで描いてみました。

他にもマステを貼ったり、お気に入りの写真をカットしてコラージュしたりしてみても素敵です。

まとめ

私のようにスケジュール帳にしても良し、

旅ノートにしても良し、

スタンプ帳にしても良し、

イラストノートにしても良し、

読書や、映画の記録を付けても良し。

皆さんも自分らしい使い方を見つけてみてください。