2019年 キングジムの株主優待が届きました 

10月中旬、キングジムの株主優待が届きました。

  • A4収納ファイル系が3つ
  • 名刺入れ(私はカードケースとして使用予定)が1つ
  • スリムノート「テフレーヌ 」が1冊
  • KITTAが1つ

といった内容でした。

ダズミ
どれも一工夫されている商品で、さすがキングジム!という感じ。使うのが楽しみです。

ちなみに、私は100株所有しております。

KITTA以外は初めてお目にかかりました

この中で、唯一、知っているのはKITTAだけでした。

これまた、自分ではおそらく買わないであろう「無地」

でも、これはこれで無地ゆえに、貼りつけたものの邪魔にならなくて良いかも。

と、一人で満足。

個人的に1番嬉しかったもの

「テフレーヌ 」というノートです。

バインダーになっていて、中の紙は足したり抜いたりできます。

A4スリムなので、レギュラーサイズのトラベラーズノートをシステム手帳化するのに良いと話題になっていました。

でも、わざわざトラベラーズノートにこれを挟む意味ってあるのでしょうか。

ただただ重くなるだけのような気がします。

私は、単体で使うことにします。

 

ちなみに、驚くほど軽いです。

また、真ん中でくるりと半分に折れるので、狭い場所でも使いやすい仕様になっております。

バインダーリングの真ん中部分がないので、書くときに手が当たらないといった画期的なノートです。

 

同じ、リングノートの「手が当たる不満」解消アイテムとして、コクヨさんの「ソフトリングノート」は知っていたのですが、こちらは知りませんでした。

ダズミ
ソフトリングノートはノートのスパイラルリング部分が柔らかくなっていて、手に当たっても気にならないという商品です。

名刺ファイル

黄緑色のこの子は「SHOT DOCS」ショットドックスです。

名刺管理ファイルで、中には240枚収められます。

スマホアプリを使って名刺をデータ化して持ち出し、共有するものらしい。

 

低反射ポケットなので、スマホで写真を撮る際にきれいに撮れる工夫がされています。

 

私は仕事柄、名刺を頂いたりすることはほぼないので、仕様頻度の少ないカード類を収納することにしました。

 

それでもまだまだ収納できるので、試しにチェキを入れてみるとピッタリでした。

なので反対側からはチェキアルバムとして使用していきたいと思います。

ダズミ
ちなみにチェキはスクエアタイプではなく昔からある細長いタイプのものしか入りませんので注意です。

ファイル、ファイル、ファイル!

ここからは、ファイル3連発のご紹介です。

「スーパーハードホルダー」 5山インデックスワイドオープン

自分ではなかなか買うことの少ない、ファイルです。

でも、さすがキングジムさん。

ただのファイルではございません。

このように半分くらいまで開きます。

取り出しやすく、インデックスも付いているので分類も可能です。

 

クリアファイルだと柔らかすぎて、カバンの中でファイルごと書類が折れるなんてことが良くあるのですが、これならしっかりしているので大丈夫そうです。

折りたくない大切な紙モノを運ぶ際には使わせていただこうと思います。

この商品、裏面が下敷きのように硬くなっていて、その上で筆記できるという工夫もされています。

こういうのもポイント高いです。

「Jacket Holder」ジャケットホルダー

封筒のように縦に入れるファイルで、上の閉じ口も封筒のように折り返す形になっています。

とりあえず、今年の領収書や給与明細などお金関係のものを入れることにしました。

「TAFRU」タフル

青いファイルは、「TAFRU」タフルです。

「タフなファイル」らしいです。

その名の通り、丈夫ですごい収納力があるので、家じゅうに散らばっていた全ての取扱説明書をジャンルごとに収納することにしました。

収まりました。

結構パンパンですが、タフルだけあって大丈夫そうです。

まとめ

キングジムさんの株主優待ですが、とても満足のいくものが届いて大変良かったです。

 

最初は「ファイルか〜、使うかな〜」と思いましたが、結構実用的なものばかりでなんだかんだ役に立ちました。

たかが、ファイル。されど、ファイル。

知らない間に、とても使いやすく改良されてたり、個性的なものに進化していたのですね。

 

ありがとうございます。キングジムさん。

 

like box

フォローする